日能研 1月26日学習力育成テストの結果&新5年生クラス発表

日能研

こんにちは、MKあやねです。
今回は4年生最後のテストで前日の授業もなかったので、有終の美を飾ろうよ!と呼びかけ、数日前から国語の漢字、社会の問題だしを行いました。理科と算数もきちんと見直ししておくように言ったにもかかわらず、そちらはやらなかったようで、テストの朝車の中で復習の理科を見直しさせました。はてさて、結果はどのようになったのでしょう?

スポンサーリンク

◆結果(評価)

国語:基本 9、受験種別 7
算数:基本 9、受験種別 6
社会:基本 8、受験種別 7
理科:基本 8、受験種別 7
2科:基本 9、受験種別 6
4科:基本 9、受験種別 7

初めて見ました、この評価。今までも4科で基本9取ったことはありましたが、その時は理科満点がかなり影響していたので、これだけ4教科全てそろえたのは初めてです!

◆新5年生クラス分け
テストの終わりに封筒に入ったクラス分け表をもらってきました。

結果は М1 残留です!

後期の成績はパッとしないものだったので、絶対A4に落ちると思っていましたが、新5年のM1クラス降格基準はおそらく偏差値54くらいです。ひとつ前の保護者会でそのようなことを言っていた気がします。Aクラスから上がるためには57必要なのでしょうが、もともとM1にいたため、平均偏差値55でもギリギリ残ったようです。

◆感想
うすうす感じてはいましたが、やはり親が手をかけてあげると成績は一気に上がります。以前も私がテスト前に問題出してあげた時はかなりよかったので。でも、見ているとどうしても親の方が熱くなってしまって、親子関係にヒビが入りやすいため、なかなか難しいです。
今日も調子に乗って前回の全国テストの解き直しをさせていましたが、途中からケンカ(?)になり、強制終了となりました。親の忍耐力が問われます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました