小3日能研全国テスト 詳細結果と入室判定

PAK15_notepenhikkiyougu20140312_TP_V4.jpg
こんにちは。MKあやねです。
さて、今日は10/22に受けた日能研全国テストの詳しい結果と入塾判定が届く日です。10/26に速達で発送しますと書いてあったので、朝から30分おきにポストを確認しています。結局届いたのは夕方でした。
今回は割と出来が良かったので、入れるだろうか?という心配はないものの、上のクラスに入室許可が出た場合、本当に中学受験するのか?というのが最大のテーマです。
目次
・両親の中学受験に対する考え(結果見る前)
・本人の考え
・詳細テスト結果
・結果を受けて
◆両親の中学受験に対する考え(結果見る前)
もともと受験をさせる気など毛頭なかったのですが、今回のテストを受けて「もしかして、うちの子できるかも!」なーんて期待してしまったわけです。だがしかーし、世の中あるところにはあるというお金様は、残念ながらないところにはないわけでして…(-_-;)子ども4人もいるのにどうやって工面するのか?他の子達の教育費はどうするのか?そもそも、今回の結果はまぐれで、塾に入ったら落ちこぼれるのではないか?等々、考えは一向にまとまりません。
父はテスト問題を見て「これは、社会人に求められる問題だね。問題を解くテクニックとかじゃないんだ。こういう思考力を養う勉強なら、中学受験は賛成です」とのこと。お金に関しては「じぃばぁに聞いてみる」とかバカげたことを言って、現実逃避しているし。年金暮らしで生活が大変だと言っている人たちに何を頼むんだか。
◆本人の考え
学校のテストはよくできるお姉ちゃんにいつもバカにされているため、「お姉ちゃんとは違う、頭のいい学校に行きたい」が強く、やる気満々。塾の宿題も頑張る!とのこと。
◆詳細テスト結果
偏差値:国語 65.0 算数 59.5 2教科 64.0
認定クラス:TMクラス
鳥肌が立ちました。最近調べているうちにTMクラスがあるらしいということは知っていましたが、まだできたばかりのようですね。トップオブM(マスター)クラスで地域選抜クラスで、うちの最寄り校には設置しておらず、電車で1回乗り換えて45分くらいのところにある教室まで行かなければならないとのこと。今回は偏差値63.8以上の人に声がかかっていました。そして、TM一期生の合格実績がこれまたえげつない。男女御三家の開成87.5%、麻布83.3%、桜蔭100%、女子学院100%の合格率ですって(◎_◎;)
今回のうちの受けた教室の入室基準は、Wクラスが4割、Mクラスが7割強の得点になっていました。
◆結果を受けて
まさか、TMクラスに声がかかるとは思っていませんでした。そして、正直そこまでを望んでいないし、万が一そのあたりを受けられるところまで伸びたとしても、経済的に行かせられない…。
それ以前に、今回のテストはまぐれの臭いがプンプンしているため、Mクラスでもついていけるか心配。だって、学校の漢字テストで再再試になっているし(-_-)TGは自慢話の一つにしておこう。
本人は塾に通う気満々だし、4年生はまだ費用もバカみたいにはかからないので、とりあえず入れてみて、途中でドロップアウトするならそれでもよし。どうしても受験したいなら、公立中高一貫もしくは私立の特待生を狙ってもらうこととしよう。
関連記事
小3 日能研全国テストを受けて、中学受験を考える
中学受験に興味のなかった私が、小3の娘に日能研全国テストを受けさせた理由

タイトルとURLをコピーしました