サピックスの入室説明会に行ってきました

こんにちは、MKあやねです。
先月、次女が日能研の入室テストを受け、かなり良い成績だったのですが、四方八方から「本当に1回だけのテストでわかるのか?」との声があり、私も少し半信半疑のところがあるため、だったら他のところのテストも受けさせてみよう!というわけでちょうどよく入塾テストの広告が入っていたサピックスで受けることにしました。そして、テストを受けるからには入室説明会も聞いておこうと思っていってきましたよ。
◆説明会の流れ
・サピックスの教育方針
・テスト結果の出る時期
・今回の入室テストでいつから授業が開始になるのか
・新年度の授業の曜日や時間
・よくある質問
・授業風景のビデオ
こんな感じで1時間半で終わりました。それぞれ新4年生から新6年生を中心に詳しく書いていきます。
◆サピックスの教育
・『復習主義』
テキストはその日に配られるので、予習は全くなし。授業がキモになります。予習型では、どうしても公式だけ覚えてわかった気になってしまい、どうしてそうなるのかなどの理由を考えようとしなくなります。また、授業に対する関心度が下がってしまうので、家では習ってきたことをしっかり復習することが大事です。
・『少人数制』による『学力別クラス編成』
1クラス15~20名程度の少人数制をとっています。
・『思考力』と『記述力(表現力)』を鍛える
授業は討論方式で講師からの質問に生徒がどんどん意見を言い合いながら授業が進んでいきます。そのため、5名くらいの少ない人数だと議論が盛り上がりにくいんですね。
また、記述に力を入れており、国語は「書くこと」を中心に授業が進められています。『サピックスてんさく教室』という記述添削の専門部署に書いた文章を送って添削してもらうこともしています。
・4年生から本格的な受験勉強
1~3年生の低学年は先取りはなし。4年生以降本格的に受験勉強にはいるため、先取りスタートして、5年生の終わりですべての単元が終わるようになっています。6年生は総復習を何度も繰り返し、定着させていくようです。
・カリキュラムは全校、全コース同じ
コース(クラス)が変わっても進度は同じなので、クラスの昇降にも問題なし。また、全校同じ進み方なので、転勤などで校舎が変わっても大丈夫。
◆今回のテスト結果の出る時期
新3年~新5年生はマイページからけっかを見ることができます。
テスト:11月23日(木・祝)
採点前答案:11月24日(金)15:00
採点後答案・入室基準点:11月25日(土)15:00
コース基準表(新5年生):11月27日(月)15:00
※新4年生は12月末・1月はじめ(校舎によって)の準備講座の最終日にクラス分けテストがあるため、その結果でコースが決まります。準備講座を受けない場合は、1月末くらいまでに連絡が来ます。
個人成績表:11月27日(月)頃、発送
新6年生はオープンテストのため予定が異なります。
◆今回の入室テストでいつから授業が開始になるのか
・新4年生は①準備講座が校舎によって12月末か1月のはじめにあります(冬期講習的な感じ?)②新学年授業開始の2月から開始。
・新5年生・新6年生は①冬期講習から②1月の授業から③新学年授業開始の2月から
◆新年度の授業の曜日や時間
・新4年生
曜日:校舎によって火・木or水・金
時間:16:30~17:00 算数授業前小テスト
17:00~20:00 (60分×3コマ)
実施科目:文系の日(国語A・B、社会)、理系の日(算数A・B、理科)
※国語A:文法など、B:長文読解
算数A:前回の復習、B:新しい単元
・新5年生
曜日:月・水・金(全校舎共通)
時間:16:30~17:00 算数授業前小テスト
17:00~20:00 (90分×2コマ)
実施科目:国語の日、算数の日、理・社の日
・新6年生
曜日:火・木・土
時間:(火・木)16:30~17:00 算数授業前小テスト
17:00~21:00 (80分×3コマ)
(土)14:00~19:00 (75分×4コマ)
実施科目:火・木 文系の日、理系の日
土 算数・国語・理科・社会(志望校別特訓)
学年によって1コマの時間が違うのが面白いですね。
◆よくある質問
Q:16:30~の授業前小テストの時間に間に合いません
⇒A:小テストは準備運動のようなもので、勉強モードに切り替えさせるためなので、遅れても大丈夫です。出欠も17:00にとります
Q:休憩時間がないようですが…
⇒A:授業の合間に休憩時間はとっていません。トイレは講師に言えば行かせてもらえます。夕飯も学校から帰って、軽くおにぎりたべ、家に帰ってからしっかり食べています。
Q:宿題がかなり多いとの噂ですが、ちゃんとできるのでしょうか?
⇒A:宿題に時間がかかるのは、授業をきちんと聞いていなかったり、「やりなさい」と言われた以上のものをやろうとしている人がほとんどです。ただ、6年の追い込み時期は取捨選択していかないとできないくらいの量が出ます。しかし、その子たちでさえ進学校の宿題は「多い」と感じています。
◆授業風景のビデオ
問題の答えがどうしてそうなるのか、生徒たちに問いかけながら授業していました。
◆感想
授業が終わったら、塾のスタッフが駅までついてきてくれるそうなので、夜が遅くても安心です。クラスはクラス分けテストで行われますが、6年生だけは授業内テストもクラスの昇降に影響するらしく、かなり周りとの競争が激しそうです。さすがに中学受験結果のトップをいっているだけありますね。

タイトルとURLをコピーしました