新小4サピックスの入室テスト受けてきた

こんにちは、MKあやねです。
 昨日、小学3年生の次女がサピックスの入室テストを受けてきました。正直、最難関中学を目指しているわけではないので、日能研にお世話になることに決めたのですが、なにしろこういった公開テストは受けたことがなかったので、日能研の全国テストだけでは本当の実力が分からないだろうということで、サピックスの入室テストも受けることになった次第です。
◆サピックス入室テストの内容
・算数(40分)
大問5つ
1.計算問題 9問
2.短い文章題 6問
3.パズルのような問題 4問
4.文章から推察する問題 5問
5.パズルのような問題 5問
・国語(40分)
大問2つ
1.漢字の読み書き 10問
2.長文読解
文章4枚半に対して設問11問(内記述は2問)
・体験授業(20分)
算数の体験授業を10分くらいしかなかったらしい。



◆テストの難易度
かなり難しいです。
 算数は時間がなくて半分以上書けなかったと言っていました。また、初めの計算問題でさえ「習っていない範囲で解けなかった」とのこと。ネットで、『計算は1年先の分までできないと厳しい』ということが書かれていましたが、どうやら本当のようです。また、大問3、5なんかは、サピックスが出している『きらめき算数脳』という問題集をやっていると解けたのだと思います。うちはそんなのまったく知らなかったので、算数はかなり悲惨な結果になることが予想されますが、たぶん平均点もかなり低くなる気がしています。
 国語は、長文読解がメインのため、読むのが速くないと難しそうです。こちらは最後まで書いたと言っていましたが、どうでしょう。
◆テストの結果の確認方法
テストの問題用紙と「答えと解説」をもらって帰ります。テスト結果はマイページで見られます。
テスト翌日:採点前答案
テスト翌々日:採点後答案・入室基準点
テスト4日後頃に個人成績表が郵便で発送されるようです。ここにたぶん偏差値なども載ってくると思います。
◆自己採点結果
採点前答案は翌日15:00と書いてあったけど、10:00過ぎでもう見れました。
算数:76点/150点
国語:67点(記述は除く)/150点(記述36点分)
う~ん。かなり厳しい。入室許可はだいたい2教科100点くらいで出るようなので落ちることはないけど…。
◆テストを受けた感想
問題を見ると、思っていた以上に難しいですね。そして、小学校で習った範囲外から出るとは思っていませんでした。前もってしっかり準備してからでないといけないんですね。
娘は特にショックを受けるでもなく「難しかった~。たぶん50点も取れないよ」「これで受かったら奇跡だね!」「でも、あっち(日能研)に行くからいいよね」と、非常に明るく言っていました。
(追記)2017年11月25日
予定より少し早めに結果がアップされてました。果たして結果は…
算数:76点
国語:75点
2教科:151点
入室基準点:2教科合計135点
国語は記述で部分点がまぁまぁもらえたようです。しかし、思った以上に基準点が高いですね。そんなに簡単だったのでしょうか?ちょっと受験に対して心配になってきました。
現在、テストの解き直しをしていますが、私がみているとケンカになってしまい、旦那に「お前は何をしたいんだ!こんなに泣かせたらダメだろ。俺の方が上手くやれるから代わる」と言って、楽しくやっています。本当にダメな母親ですT_T

タイトルとURLをコピーしました