中学受験に向けて家庭学習を見直す

こんにちは、MKあやねです。
 先日受けたサピックスの入室テストでなんともまぁ残念な結果に終わってしまったため、ちょっと本腰入れて勉強の習慣をつけさせようと、昨日から朝勉を始めてみました。
◆今までの自宅学習状況
 これまで受験する気なんかさらさらなかったわけですから、当然と言えば当然ですが、『気が向いたらやる』だったわけです。スマイルゼミも1度に6講座くらいやったかと思えば1週間まったく触れることすらしない。また月末に尻たたかれて残りを一気にやる。そんな感じで学習習慣が全く身についていませんでした。
 また、簡単な問題や好きな問題ばかりで、苦手なものは最低限やって終わり。「できない。だってわからないんだもん」が口癖。これを、毎日コツコツやらせなきゃいけないわけですね。
◆自宅学習の目標
 塾と親の教え方が違うと子どもも混乱するので、勉強は塾で習ってくる。というのが大前提です。では、家でできるのは何か?私が考えているのはいわゆる筋トレのようなもの。この前のサピックスのテストを受けて、漢字や計算は先取りしないといけないのねってことが分かったので、『漢字』『語彙』『計算』この3つを毎日やっていき、4年生中には6年までの漢字や計算を一通り終わらせる!



◆学習方法
 遅くとも20時半には布団に入れるので、学校から帰ってきてからでは宿題もありなかなか学習時間が確保できないです。なので、朝ぐーたらしている時間を使って勉強することにしました。
 6:00 起床
    身支度
 6:15 勉強
 7:00 朝食
 7:35 登校
昨日は6:00に起こして、勉強始めたのが6:20くらいだったので、次女の方から「明日は5:55に起こして」と言ってきました。やる気もあってえらいえらい。と思い、今朝5:55に起こしたのですが、何をするわけでもなく着替えが進まない。結局6:30勉強開始で7:15までやっていました。
朝は、スマイルゼミの算数ドリル、漢字ドリル、その日のミッション。
夜は、学校の宿題、きらめき算数脳(2・3年生用)
これ以外に、語彙を増やすための問題集と漢字ドリルを注文中。しっかし、スマイルゼミの算数ドリル、漢字ドリルって思ったより優秀だった。漢字ドリルは漢検用にできているため、読み、書きだけでなく、同音異義語や部首、類義語などあらゆるものがあり、まとめのテストのほかに漢検チャレンジという、本番さながら3年生用なら100問40分のテストまでついている。そして、漢字ドリルも計算ドリルも学年を超えて、合格すればどんどん先に進めることができるのがいい。
スマイルゼミは今年いっぱいでやめてしまうけど、お姉ちゃんのドリルだけ使わせてもらおうかな。
◆用意した問題集
算数:『サピックスのきらめき算数脳』
いきなり難しいと嫌になってしまうと思い、一つ下の2・3年生用。終わったら3・4年生用に進むつもりです。

漢字:『漢字基本トレーニング』
これは1学年が上下巻に分かれていて、1日1枚学習していくと1冊30日で終わるというものです。習ってない漢字はいきなり漢検用の問題はできませんからね。これで一通り終わらせてからスマイルゼミのドリルを何度もやらせたいと思っています。

語彙:『4年生までに身につけたい 言葉力1100』
これは見開き上半分に6つの言葉と意味が書かれていて、下半分が穴埋め問題になっています。これは小学校低学年~中学年用となっており、その上に中学受験用のものもあります。

◆感想
 『毎朝勉強しよう!』と誘ってまだ2日ですが、今のところ前夜までやる気満々!朝も起こすとすぐに起きる。でも、勉強中はあまり機嫌がよくない様子(*_*;今朝も掛け算の7の段の間違いが多いから言わせてみると、ちゃんと合ってる。
母「じゃあ、今度は7の段下から言ってみて」
娘「無理。できない」
母「は?やってもないじゃん。上から言えるんだから、下からも言えるでしょ?ゆっくりでもいいからさ」
娘「無理。できない。やったことある。できなかった」
母「だから、今言ってみなよ( `ー´)ノ」
父「ママ、もう怒ってるの?怒っちゃだめだよ。教えるんじゃなくて、一緒に楽しまないと」
と早速旦那からのお叱り(-_-)わかってますよ!頭では…。でもさ、『やってみよう!』に即答で『ムリ』はイラっとしちゃうでしょうよ。「おまえ、やる気あるのかよ!」って話だ。
 ただ、朝勉はじめて良いこともありました。今まで毎日家を出るのが7:45からひどいと8:00過ぎることもあったのが、7:35にはしっかり出ていけるようになりました。そして、私も9:00近くまでパジャマでいたけど(おいおい!)起きてすぐに顔洗って着替えるようになりました。
まだまだ先は長いし、ちょっとずつ進めていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました