もうすぐクリスマス♪子どもたちのプレゼント事情

こんにちは、MKあやねです。
 もういくつ寝ると~クリスマス~♪ということで、子供達には楽しい(^◇^)大人には懐の痛い時期になりましたね。
毎年、25日の朝は居間にサンタさんからのプレゼントが届いていたのですが、今年は小3の次女にサンタさんからのプレゼントは親が買っているものだということがバレてしまい、かなり落ち込んでいました。夢を壊してかわいそうなことしたな、と思っていたら、「ママたちが買っているなら、高いものは頼めないじゃないか(:_;)」えっ!そこ?子供の前で「金ない、金ない」言うのはやめましょう。
さて、現在小5、小3女子と年長男子のプレゼント希望の第一位は任天堂スイッチですが、うちの子たちにゲーム機を渡すと何もせずに何時間もやり続けることが目に見えているので、サンタさんからは絶対にもらえません。パパは「お部屋のお片付けを1か月毎日やったら買ってあげる」というのですが、子供たちは初めからあきらめてしまいます。



◆我が家の今年のクリスマスプレゼント
 去年まではこの時期必ずポストに入っている、トイザらスのチラシから選んでいましたが、その中から選ぶよりもほしいものがあるのではないか?ということで、今回はチラシなしで聞いてみました。
長女:レジンのスタートキット
レジンって名前だけ聞いたことがありましたが、手芸屋さんに材料が売っているらしい。としか知らなかったのですが、UVランプに当てると固まる液体で、アクセサリーなどをつくるものらしいです。さすが家庭科、工作好きの長女らしい。

次女:第一希望 うまれてウーモ ワオ
たまごからぬいぐるみが生まれてくるおもちゃです。私はあまり知りませんでしたが、一時はかなりの人気で品薄になっていたようです。でも、残念ながら高いので我慢してもらいました。

 第二希望 ウーニーズ
これは、ふうせん同士がくっつくので、それで動物などを作って遊ぶものです。

長男:ランドセル
来年新一年生なので、これは譲れません。お姉ちゃんたちもみんな年長のクリスマスはランドセルでした。
◆歴代クリスマスプレゼント
・陸上自衛隊74式戦車

・バッティングマシーン

・LED ヘリボール

・ナノファルコンヘリキャリアー

・モコもじオリーナ

・キックボード

・エスボード

去年はなぜか全員戦闘機が好きだったようです(*_*;
◆プレゼントの確保はネットショッピングか?実店舗か?
 プレゼントを用意するのも大変ですよね。ネットショップと実店舗それぞれのメリットデメリットを考えてみます。
●ネットショップ
【メリット】
・店舗まで行く手間がかからない
・24時間好きな時に注文できる
・店ごとの値段の比較が簡単にできる
・ポイントが付く
【デメリット】
・実物が見られないので、イメージと違うことがある
・送料がかかる
・ギフト包装してもらえないことがある。また、包装は有料がほとんど
・送られてくるまでに時間がかかる
・売り切れ続出の人気商品は定価よりも高い場合がある
●実店舗
【メリット】
・実物を見て決めることができる
・無料でギフト包装してもらえることが多い
・買ったその日に受け取れる
【デメリット】
・店に行く手間がかかる
・実際に店に行ってみるまで、売っているかわからない。
・ネットショップに比べると価格が高い
こんなところでしょうか。これ以外にネットショップで去年実際に体験したのが、注文完了してしばらくたってから「売り切れ」「入荷次第発送(入荷日未定)」との連絡。しかも3店くらい続けて。結局、トイザらスのホームページで在庫のある店舗を探して買いに行きましたよ( `ー´)ノめったにないとは思いますが、クリスマスシーズンはみんなが一斉に買うので、人気商品は早めに注文しないといけませんね。

タイトルとURLをコピーしました