入園・入学準備 おすすめの手作りキットは?

こんにちは、MKあやねです。
 今年もあと少しで終わりですね。あっという間に私の楽しい楽しい育休も残りわずかとなってしまいました。あー、働きたくない”(-“”-)”
 来年は長男の小学校入学と末っ子の保育園入園が重なるため、作るものが多くて困ります。もともと裁縫が得意なわけでもなく、入園・入学となるとばあばのミシンを借りて作っていましたが、次女の入学の時に見かねたばあばからプレゼントされてしまい、自宅で作らないといけないわけですよ。
◆小学校入学準備
 小学校で作らなければならないものは
・手提げ袋
・上履き袋
・体操袋
・給食袋
・コップ袋
・道具袋(ハサミやノリなどを入れておく)
こんなところですかね。この中で、手提げ袋と体操着入れは保育園の時の手提げとシーツ入れで代用できそうです。ただし、うちはノロウイルスにやられたときに使ったハイターで手提げ袋のデニム地の色が抜けて白くなってしまったため、作り直さないとなりません。長女の保育園は上履きだったので上履き入れも使えたのですがね。
 長女の時は、保育園で使っていたものもありましたが、張り切ってすべて新調しました!全部おそろいの生地で作ってあげたのですが、出来上がってから気が付きました。『どれが何の袋かわからない』ということに(:_;)
 そんなわけで、だいぶ早い時期からリサーチを始めました。長男の好きなのは宇宙だ!ということで、手芸屋さんを回って、かっこいい生地を見つけたのですが、見本で飾られているだけでその生地がなかったり。同じ生地をネットで探しても廃版になっているらしく見つからない。ネットで見ると生地の厚さが分からないのでなんとなく不安があり、また手芸屋さんを巡る。の繰り返し。ようやくかわいいとかっこいいの中間あたりの生地を見つけたため、きっと喜ぶだろうな(^^♪とウキウキしながら長男を連れて行き「これでバッグを作ろうと思うんだ♪どう?」と聞くと「え?かっこ悪い」ガーン(:_;)小さい子の興味はどんどん変わっていくのですね。「恐竜かサッカーの柄がいい」とのことで一から探しなおしです。
 小学校の入学説明会は2月にあるので、そこで必要なものが知らされるのですが、絶対に指定されている寸法より一回り大きめに作っておくべきです!特に体操袋は冬になるとその中にトレーナーとジャージのズボンも入れるため、パンパンになります。また、給食袋も高学年になると割ぽう着のサイズが大きいためかなり小さくたたまないと入らなくなっています。
 正直言って、買った方が安いし手間もかからないのでわざわざ作る必要もないのですが、1歳前からずっと保育園に預けて、母親らしいこともなかなかやってあげられないので、これだけはやってあげたいという単なる自己満足ですね。実際、私の周りは専業主婦でも買っている人の方が多い気がします。



◆保育園入園準備
 保育園で作らなければならないもの
・手提げ袋
・シーツ袋
・着替え袋
保育園によって
・上履き入れ
・シーツ
・枕
 保育園の方も作る必要は全くないのですがね。たまに大きさ指定で作ってこい。なんてところもあるから、それは入所説明会で話を聞いてからでないとできませんね。
◆手芸屋さんが少なくなった
 11年前、長女の保育園入園準備のため生地を探していた時から比べて、手芸屋さんがかなり減りました。また、閉店しなくても売り場は縮小される一方です。実家近くのユザワヤはかなりの大型店で種類が多すぎて生地を選ぶのが大変なくらいでしたが、そこもものすごく小さくなってしまって残念です。
 ネットで買えるようになりましたが、どうしても生地の厚みとか気になりますよね。薄ければ裏地を付けなければならないし、その判断も写真ではしにくいし。そんな時に有効なのが手作りキットです。入学準備ようであれば、だいたい手提げ袋、上履き入れ、体操袋、お弁当袋、コップ袋の5点セットになっています。記事が薄いようならちゃんと裏地も入っていますし、なにしろ紐や持ち手の色を自分で合わせなくてもいいというのがいいですよね。ただ、欠点は好きな大きさに作れないことですかね。だいたい基準の寸法±2センチくらいの調節はできるようですが。
◆おすすめキット
【男の子】
・恐竜好き

・宇宙好き

・車好き

【女の子】
・ちょっと大人っぽい、いちご柄

・ルルロロ(すべて裁断済み)

・アリス

◆おわりに
 
 年長さんをお持ちのお母さんは、これから3月までに袋づくり、学用品購入、名前つけなど忙しくなりますね。手を抜きつつ頑張りましょう!

タイトルとURLをコピーしました