雛人形、姉妹の二人目以降はどうする?

日記

こんにちは、MKあやねです。
お正月も終わり、3月3日は桃の節句ですね♪我が家は三女の初節句ということで、日曜日に思い立ってお人形屋さん巡りをしてきました!2人目、3人目のお雛様を購入するかどうかは、非常に悩ましい問題ですよね。特に、お母さんとお父さんの意識の差から大喧嘩に発展することも。(我が家の事です( ̄д ̄))ご家庭によっていろんな考えがあると思いますが、我が家の場合をお話ししたいと思います。
まず、長女が生まれた時はみんなが喜んでお雛様を買いに行きますよね。この時点で「買う、買わない」の議論はほぼないと思います。まあ、そこでも大きさやお値段などひと悶着あるとは思いますが…(-_-;)うちも、「アパート住まいで狭いから3段だね!」と思っていたのに、旦那から「買う必要ない。あなたのでいいじゃん」と言われ、怒りを通り越して離婚の二文字も頭をよぎりました。周囲にケース入りの小さいものを勧められましたが、私自身のお雛様が7段飾りだったので、どうしても子供にもそれなりに立派なものを与えてあげたかったのです。結局、私が押し通して3段飾りを買いました。
次女が生まれて、またもや「お雛様2つもいらないだろう」という旦那 VS 「雛人形は身代わり人形なんだから絶対一人ずつに必要」の私で対立。おばあちゃんは『触らぬ神に祟りなし』とばかりに傍観していました。かなり険悪な状態になっていましたが、最後は「そんなに泣くほど欲しいなら買っていいよ」と泣き落としに成功!さすがに3段飾りは2つもいらないので、親王飾りにしましたが、お姉ちゃんとあまりにも差が出るのはかわいそうなので、お人形のサイズを大きくしました。
今年三女が生まれて、すぐにお雛様をどうするか考えました。さすがの私ももう一体お雛様を増やすのは場所的にも金銭的にもきつい。ということはわかっていたので、ネットでリサーチ。とってもかわいいちりめんのお雛様を発見!超コンパクトで場所も取らないし、数千円のおもちゃでもないためいいのでは?と第一候補として心にとめておきました。

そろそろお人形屋さんも本格的に雛人形を売り出す時期となったため、旦那と上の子たちが公園で遊んでいる間に雛人形が有名な土地まで行って人形や巡りを決行。
・超コンパクト
・価格もお手頃
・ちょっと変わっている
の3点を満たすものを探してきました。
【1件目】
・ケース入り木目込み立雛
・市松人形
◎つるし雛
ここでは、つるし飾りを勧められました。小さくても一つ一つ手作りなので、お値段はそこそこ張りますが、60センチくらいのコンパクトでかわいいものがありました。
【2件目】
お雛様とお内裏様だけを買い、お姉ちゃんの台に1年おきに飾ると良いとのこと
【3件目】
・木目込み立雛
①超コンパクト(25×25×10くらい)の台に収納できる

②①より人形も一回り大きく、高さ70センチくらいの台に置くタイプ

この②がすごく素敵でひとめぼれ!ただ、お値段は今まで見てきたものより少しお高め
自宅に戻ってから、旦那をどう説得しようか画策。簡単なプレゼンをしましたが、
「結論としては、どれを買ってもいいよ。はっきり言って、俺には必要かどうかすらよくわからない。」「ところで、お姉ちゃんたちのお雛様は全然飾ってないし、邪魔だから売れ」
おっとー、そっちに来たか。長女は11歳ですが、正直言ってお雛様は3、4回しか出してません。だってまず出すのが面倒。しまうのが面倒。子供たちがいじって壊すのが嫌。そして極めつけは、それまで飾っていた場所に学習机が2つ置かれていて、出す場所がない!
私のようにずぼらで、マンション住まいの方は迷わずケース入り!
「むり!子供たちの身代わり人形なんだから、売ったりした翌年に大けがしたら、後悔するよ!」
「それは運命だと思う。だったら、次女が怪我ばっかりするのは、毎年飾ってないからじゃない?」
てなわけで、今年は全部飾ることを約束させられました( ̄д ̄)
旦那の許可は出たけれど、どんなのか写真を見せたいな。とネットで探していたら、店舗よりも1万近く安く売っているのを見つけたため、ポイント5倍デーを狙って早速注文しました!来週頭には届くらしいので、楽しみに待つことにします♪

タイトルとURLをコピーしました