2018年スマイルゼミを解約後、タブレット3は?

 こんにちは、MKあやねです。
 ずっとお世話になっていたスマイルゼミですが、次女は塾に通うことになったため1月で解約することになりました。これから新学年になるにあたり、学習方法の見直しをする方も多いと思うので、解約の方法とタブレットの使い道について書いていきたいと思います。ちなみに、ネットでタブレットの使い道について調べたところ、古い情報が圧倒的に多くあてになりませんでした。
◆スマイルゼミの退会方法
 スマイルゼミの解約は電話でしかできません。
みまもるネットにログイン⇒サービスの設定⇒ご契約内容の確認の一番右下にある「ご契約の退会」をクリック
ここにのっている電話番号に電話して退会します。
電話すると私の時は男の方が出ました。「スマイルゼミの退会をしたいのですが」と切り出し、契約者(私)の本人確認と契約状況の確認をしてもらいます。そこで、次女の分だけ退会手続きをお願いしました。あとは一括払いしていた会費の返金について説明があり、残ったタブレットについてのお話があり、最後に退会の理由を聞かれて終わりました。対応はとっても良かったです。
◆退会時にかかる費用
 基本的にはお金はかかりません。月末までに電話すると翌月から退会扱いになります。ただし、入会から1年未満で解約するとタブレット代が請求されるので注意してください。

一括払いの場合
6か月未満で退会された場合は、専用タブレット代として29,820円[税抜]を追加でご請求させていただきます。
6か月以上、12か月未満で退会された場合は、専用タブレット代として6,980円[税抜]を追加でご請求させていただきます。
12回払いの場合
6か月未満で退会された場合は、39,800円[税抜]から退会までにお支払いいただいたタブレット代を引いた差額を追加でご請求いただきます。
6か月以上、12か月未満で退会された場合は、専用タブレット代として6,980円[税抜]+【11,760円[税抜]から退会までにお支払いいただいたタブレット代を引いた差額】を追加でご請求させていただきます。
⇒(スマイルゼミ 各種変更手続き)


◆解約後のスマイルタブレット3の使用方法
 解約の電話をしたときに、「来月になると専用タブレットをアンドロイドタブレットとして使用する設定方法をメールで送りますので、今後はアンドロイドタブレットとしてお使いください」といわれました。が、できれば漢字ドリルと計算ドリルは使いたいので、聞いてみました。
「もし、アンドロイドへ設定を変更しなかったらどうなりますか?」
「タブレットにデータが残っているものに関してはそのまま使えますが、Wi-Fi接続してくださいと出たものは使えません。こちらでは個々の接続の状況まで把握していないので、実際やってみないとわかりません。」
と、いうことです。つまりはお出かけモードでできることは退会してもできるということです!実際、2月に入っても漢字も計算もできています。ただ、問題を解き終えた時に「Wi-Fiに接続できませんでした」というエラーが毎回出るのが煩わしいので、ずっとおでかけモードに設定しておこうかと思っています。
 お出かけモードにして、どの程度使えるのか確認してみました。
・先月までに配信された問題。さかのぼって見ていくと、2年生から始めたにもかかわらず、1年生の問題もできるようになっていました。ただ、何月分というのではなく、テーマごとにまとまって問題があります。
・漢字ドリル、計算ドリル
・英語はいままでにやったところ
・アプリ:ダウンロードしていた分。つまり、いままでよく遊んでいたゲームはできる
はっきり言って、新しく配信されないというだけでまったく問題ないですね。かなり使えると思います。
気がかりは、漢字ドリル・計算ドリルが次の級に進もうとしたときに使えるかどうかですね。これができれば文句なしです!
◆まとめ
 スマイルゼミの漢字ドリル・計算ドリルはかなり優秀だと思います。それが解約してもそのまま使えるので、アンドロイド化せずにそのまま使用することをおすすめします!

タイトルとURLをコピーしました