通塾開始2週間で大事件発生!

 こんにちは、MKあやねです。
 日能研に通い始めて2週間。算数の宿題にアップアップしながらもなんとか頑張っています。我が家の移動はもっぱら車のため、子供たちはほとんど電車に乗ったことがありませんでした。これから一人で電車通塾しなければならないため、私が育休の間は電車で送って、車で迎えに行く予定です。
 先日、私と3番目の子がインフルエンザにかかってしまい、外に出ることができなかったため、たまたま休みだった主人に塾の送り迎えをお願いしました。ただ、帰りは人ごみに行くわけでもないのですでに熱の下がっていた私が行ってもいいと思っていました。主人がやたらと行く気になっていたので、いつも待ち合わせしている場所を教えてお願いすることにしました。と、これが失敗でした。



◆地図アプリに謎の⇒マーク
 主人が待ち合わせ場所の確認のために塾周辺の地図を見せてきました。しかし、いつも車を停めているはずの道になぜか反対方向からの一方通行を思わせる⇒が書いてあり、おかしいなと思ったが、「一通ではないからこっちの道かな?」とその隣の道を示しておいた。地図だとよくわからないので、「駐車場の曲がり角を曲がったところだよ」と付け加えて送り出した。それが間違いだった。やっぱり1本間違っていたようだ。
◆携帯紛失
 待ち合わせ場所から1本隣の道で待っていた旦那から「まだ来ないんだけど、道合ってる?」と電話がかかってきた。周りに見える建物を教えると、どうも違うようだ。いつも車がいっぱいいる道だと言ったらわかったようで、そちらに回ったがやっぱりいない。
 そもそも、子供用に持っていた携帯電話がなくなってしまったのがかなり痛い。こういう時に連絡がとれないのだ。しばらく待っても来ないので、近くを探しに回ってみてがやっぱりいない。ということで、車を停めて塾へ。初日に待ち合わせをしたコンビニにも行ってみた。が、やはりいない。
◆お友達の証言
 塾ではたまたま保育園が同じだったお友達が同じクラスにいたので、その子のお母さんに連絡してうちの子を見なかったか聞いてみると、「帰りに一緒に帰ろうと誘ったけど、今日は電車で帰るから大丈夫って言ってた」との証言があった。それを受けて、主人は車で、私は歩きで最寄りの駅まで行ってみることに。しかし、旦那が車で戻ってくるまで駅から自宅までの道にもいなかった。どうしようもなく、もう一度塾に連絡し、塾から駅まで探してもらうことに。
◆泣きながら走る子を発見
 とりあえず、駅員さんにNバッグを背負った子が通ったか聞きに行こうと駅に向かって歩き出すと、前から走ってくる女の子の姿が!私に気が付いていなかったようで、泣きながら猛スピードで走り抜けようとする娘を抱きしめて、話を聞くと、「車がなかった(ノД`)・゜・。だから、電車で帰ってきたの」ということでした。20時まで待っていたが来なかったので、一人で電車で戻ってきたというが、旦那が待ち合わせの場所に回ったのは20時まえのはず。どうして見つけられなかったのか!やっぱり私が行けばよかった!とイライラしながらも旦那と塾に連絡し、ずっと肩を抱きながら自宅へ戻った。
◆キッズ携帯を即購入命令発令!
 今回の事で、携帯の大切さが身に沁みました。子ども用の携帯がなくなって1か月半。そろそろ何とかしなければと、家の中を懸命に探し、SIMカードの再発行をするのか考えていた矢先の出来事でした。
「次回の塾までにソフトバンクのキッズ携帯を買え!」との命令が出され、本当はUQかYモバイルのガラホを買う予定でしたが、あと2年しても小学生なのでとりあえずキッズ携帯の方が安いし良いのかもしれないと思い直しました。

◆感想

 今回の件で娘にかなり怖い思いをさせてしまい、本当に申し訳なく思っています。そして、今度から絶対私が迎えに行こうと心に決めました。携帯を持って出ていないということは、行く前に確認を徹底しなければならないということです。通塾させるなら、子供に携帯は必須ですね。

タイトルとURLをコピーしました