日能研 クラス担任との四者面談してきました

日能研

こんにちは、MKあやねです。
先日、塾をやめたいと言い出した娘と両親、日能研のクラス担当の先生との四者面談に行ってきました。まあ、話し合いをしてもどうにもならないだろうことはわかってはいたのですがね。
◆中学受験の覚悟とトップクラス
まず、日能研は中学受験のための塾です。しかも、国公立向けではなく、完全に私学押しです。娘の通っているМ2クラスには私立小学校に通う子や新幹線通塾をしている子もいるそうです。クラスとしては完全に難関校を受験します!という子たちが集まるところ。その中に『習い事の一環として通ってみようか。受験するかどうかはまた6年生くらいまでに考えよう』なんて考えのわが娘が入ってもつらいだけですね。
◆次女の本当の気持ちがわからない
うちの子は思ったことをすぐに口に出してしまうので、親としても先生としても本当のところどう思っているのかがわからない。という状態でした。塾でも「私、下のクラスに落ちて良いしー」とか軽く言っているらしく、本当にそう思っているのか、悔しいと思っているのかわからない。と言われました。今回も先生は娘がただ怠けている、面倒くさいからやめる。と受け止めているようで、「楽しいことだけではなく、つまらない大変なことでもやらなきゃダメだろ。もう少し、せめて1年くらいは頑張ってみなさい。」という感じでした。最後に「ただ、本当についていけなくてつらいと思っているのならば、クラスを落とすという選択もあるよ。それは悪いことじゃないよ」と言われました。
◆クラス変更の選択肢
今通っている教室では、メインの曜日にМ2、М1、A1の3クラス、別曜日にA2、A4(土曜)の2クラスがあります。クラスのレベルは今までのテストを見ると、М2>М1>A2>A4>A1となっています。ここに、メインの曜日にA3が新設されるということで、おそらくA2の上に位置すると思われます。
さて、娘の成績ですがはじめの2回のテストでは完全にМ1レベル。直近の育成テストはМ2に食らいついた感じです。今のクラスが厳しいようなら一つクラスを下げてもいい。もしくは、あえてA3に落として基礎を固めるという選択もある。基礎をしっかりやっていけば、5年生くらいから難関校を目指したいといった時にも間に合わせられる。テストの基準さえ超えればМにはいつでも声がかかるから。今やっている難プリはなくなって、代りに毎週確認テストがあるよ。それに、育成テストも今やっている難しい応用ではなく、簡単な基礎問題になるので、共通で8割取れていれば基礎でほぼ満点。毎回成績優秀者に選ばれて褒められる機会は多くなるよ。とのこと。
◆次女の反応は…
先生と話している間、我関せずな態度をとっていた次女。肘をついて壁にもたれかかり、先生の質問に「あー」「うん」「わかんない」と。こいついつも先生にこんな態度とってやがるのか(怒)彼女の中では誕生日(9月)までは続けるというように決めていました。なぜって?「誕生日に受付へ行くと栄冠シールをもらえるから!」だそうです(-_-;)子どもも大人もポイントにつられるのは変わりませんね。
◆今後について
まぁ割と厳しめの話で終始したのですが、テストの結果を見て「これは、全然勉強していない子の成績じゃないよ。ちゃんと頑張ってるよ!」とおほめいただき、「成績的に今後クラスは1つ落ちるかもしれません。そこで、М1で頑張るのか、A3で楽しく通うのかは考えてもらえれば」とのことでした。親としては悩ましいところですが、今のクラスでも内容が理解できていないわけではなく、スピードについていけないだけなのでМ1でも問題ないと思うし、A3に下げるとそこにどっぷり漬かって這い上がれない気がするんです。ただ、4月からは私も仕事に復帰するため、今までのようについていることも出来ないので、Мだと厳しい気もする。早く自分でペースを作って、親に言われなくても自分からこなせるようになると良いんだけど…。

タイトルとURLをコピーしました