進学塾に通いながら吹奏楽部に入りたい!

中学受験

こんにちは、MKあやねです。
子どもたちの通っている小学校には4年生から入れる吹奏楽部があります。結構本格的で式典や運動会で披露しています。練習は基本的に週3回、放課後17:00ごろまで行っています。日能研に通っている次女が「吹奏楽部に入りたい!」と言い出し、またもやひと悶着ありました。
次女は、塾の宿題が多すぎるので「塾辞めたい。」「Aクラスに下がりたい。」などなど塾の先生と面談してもらったり、クラスを一つ下げてもらって、夏までは頑張ろう!と言っていた矢先のことでした。
次女「吹奏楽部に入りたい!」
母「は?塾どうするの?」
次女「塾も行くよ。」
母「16:30に練習が終わっても、17:00からの授業に間に合わないから無理だよ」
次女「じゃあ、2教科にすれば曜日的にできると思う」
母「いや、そういう問題ではなく、今でさえ塾の宿題が大変なのに、吹奏楽の練習なんか毎日できないじゃん?」
次女「やれる。絶対大丈夫!絶対入る!」
母「中学受験と吹奏楽部は絶対両立できないからダメ。吹奏楽は中学からでもできるけど、中学受験は今しかできないんだよ」
次女「どうして両立できないって言うの!だったら塾の方をやめる」
母「自分からやりたいと言い出した塾をやめるんだったら、次の6月のクラス替えでМ2に戻ったらやめていいよ」
次女「吹奏楽の申し込みは5月2日までだからそれじゃ間に合わない。」
母「だったら、次の全国模試で4教科合計がМ2基準の偏差値60取れたらいいよ」
次女「全国模試は範囲がないから無理。育成テストで偏差値60にして」
母「育成テストで60取れたらとりあえず吹奏楽部に入部していいよ。それからのことは後から考えよう」
てな感じでかなりヒートアップしながら約束したのですが、どう考えても逃げにしか思えなくて、「どうせまた吹奏楽も練習やだとか言ってやめるんでしょ!」なんて考えが浮かんでしまい、本当は子供を信じないといけないんだけど、難しいです。
ただ、これから色々な学校の説明会や文化祭に行って見よう。と言っていたところで、結局1校も見ていないのでこのまま吹奏楽に入れるのは、のちのち本気で受験したいと思った時に不利になるからどうしても避けたい。そう思っていた時にお姉ちゃんから良い情報が(*’▽’)「吹奏楽部は5年生からでも入れるよ」とのこと。そこで、母は作戦を考える。ドンとぶつかるとバンと跳ね返って収拾がつかなくなるので、あくまで冷静に。テストの結果が出る前に今年はあきらめさせるため、テスト翌日にお話ししました。
母「吹奏楽部の事だけど、今は塾と掛け持ちできるかもしれないけど、6年生になると塾も週5くらいになって、毎週日曜日にテストがあるでしょ?吹奏楽部もパートリーダーや部の中心になっているから、途中でやめるのは迷惑がかかるよね?だがら、中学受験と吹奏楽部は両立はできないの」
次女「うん」
母「今からママの意見を言うね。次女ちゃんはまだ本当に受験するのか?しないのか?迷ってるよね。まだ学校説明会も行ってないもんね。その状態で吹奏楽部に入るのは賛成できないんだ。あとから本気で『この学校に行きたい』と思った時に困るから。吹奏楽部は5年生からでも入れるんだって。だから、この1年は塾を頑張って、学校見学もいっぱいいって、行きたい学校があるのか?ないのか?はっきりさせよう。5年生になるときに、行きたいと思える学校が見つからなくて、『地元の中学に行く。吹奏楽をやりたい』と思ったら、その時はすっぱり塾はやめて吹奏楽部に入ったらいいと思うよ。どう?」
次女「わかった。」
ということで、なんとか1年は塾頑張ってくれるみたいです。でも、理科の満点が効いているとはいえ、育成テスト前日の夜9時頃から勉強開始して、基本の4教科で評価9とっちゃうからなぁ。本気でやってくれたらいいとこ行けると思うんだけどね。

タイトルとURLをコピーしました